要約:ポリコサノールがLDLコレステロールを下げるメカニズム、HDLコレステロールを上げるメカニズムの説明

① ポリコサノールでLDLコレステロールが下がる理由

ポリコサノールは、コレステロール合成の重要な酵素である30 HMG CoA(Hydroxyl-Methyl Coenzyme A)還元酵素の作用を直接阻害するのではなく、調節を通じて、メバロン酸形成前にコレステロール合成を抑制する。そして最近の肝癌細胞培養研究は、これらのメカニズムがAMPキナーゼ活性化と関連していることを示している。ポリコサノールがHMGCoA還元酵素作用を直接阻害するよりも調節するという事実は、治療の安全性のために有益であると思われる。 また、ポリコサノールは、LDL受容体の数と血漿LDL除去率を増加させることが示されている。これらすべてのメカニズムが、コレステロール低下効果をサポートしている。
コレステロール低下メカニズム

②ポリコサノールでHDLコレステロールが上がる理由

CETPが阻害されるとHDLコレステロールが増えると報告されている。ポリコサノールは、HDLコレステロールの有益な機能を強化し、CETPの阻害とともに、その抗酸化、抗糖化、および抗アテローム性動脈硬化症の活性を最大化している。

ポリコサノール濃度が増加すると、CETP(アテローム性動脈硬化症因子)活性の阻害は比例して増加する。特に、よく知られているCETP阻害剤である10μM濃度のアナセトラピブはinvitroで30%の阻害をもたらしたが、同じ濃度(10μM)のHDLにカプセル化されたポリコサノールでは37%の阻害をもたらしている。さらに、HDLにカプセル化されたポリコサノールは、最終濃度が50μMのときに最大67%の阻害をもたらした。これは、ポリコサノールが以前の臨床研究で立証済みのHDLコレステロールの増加とLDLコレステロールの減少の方法を説明する重要なメカニズムである可能性がある。ゼブラフィッシュを使用したポリコサノール実験では、8週間後に、総コレステロールが40%減少し、HDLが対照の2倍に増加したことが示された。 CETPの活性化は、ポリコサノール摂取後に半分に減少した

HDL改善メカニズム

Reference(27-31,60,61)

• Menendez R., Fernandez I., del Rio A., et al. Policosanol inhibits cholesterol biosynthesis and enhances LDL processing in cultured human fibroblasts. Biol Res, 1994, 27: 199-203.
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/8728831/

• Menendez R., Amor A.M., Gonzalez R., et al. Effect of policosanol on the hepatic cholesterol biosynthesis of normocholesterolemic rats. Biol Res, 1996, 29: 253-257.
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/9278716/
http://www.biologiachile.cl/biological_research/VOL29_1996/N2/R_MENENDEZ_et_al.pdf

• Menendez R., Arruzazabala ML, Mas R, et al. Cholesterol-lowering effect of policosanol on rabbits with hypercholesterolemia induced by a wheat starch-casein diet. Brit J Nutr, 1997, 77: 923-932.
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/9227189/

• Menendez R, Amor A, Rodeiro I, et al: Policosanol modulates HMGCoA reductase activity in cultured fibroblasts. Arch Med Res 2001
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/11282173/
https://europepmc.org/article/med/11282173

• Singh DK, Li L, Porter TD. Policosanol inhibits cholesterol synthesis in hepatoma cells by activation of AMP-kinases. J Pharmacol Exp Ther 2006, 106. 107- 144
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/16714400/
https://citeseerx.ist.psu.edu/viewdoc/download?doi=10.1.1.976.8526&rep=rep1&type=pdf

• Lee Eun-Young, Yoo Jeong-Ah, Lim So-Mang and Cho Kyung-Hyun: Enhancement of high-density lipoprotein cholesterol functions by encapsulation of policosanol exerts anti-senescence and tissue regeneration effects via improvement of anti-glycation, anti-apoptosis, and cholesteryl ester transfer inhibition. Rejuvenation Research. 2016 19(1):59-70
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/26161621/

• Lee Eun-Young, Yoo Jeong-Ah, Lim So-Mang and Cho Kyung-Hyun: Anti-aging and tissue regeneration ability of policosanol along with lipid-lowering effect in hyperlipidemic zebrafish via enhancement of high-density lipoprotein functionality. Rejuvenation Research. 2016 19(2):149-158
https://www.liebertpub.com/doi/10.1089/rej.2015.1745
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/26413884/